自分はどのくすみ?

 

「肌のくすみ」にはメラニンぐすみ、血行不良ぐすみ、陰影ぐすみなど、
原因によっていくつかの種類に分けられます。
自分のくすみがどの種類のくすみなのか?原因がわかれば、それに応じた対策ができます。

 

ですが、自分がどのくすみなのか?自分で見分けるのはなかなか難しいものです。
そこで、くすみ対策に悩んだときに、どうすればいいのか?
を、ご紹介してきます。

あらゆるくすみにピーリング

 

お肌のくすみに悩んだとき、とりあえず試してほしい美容法があります。

 

それは「ピーリング」です。
「ピーリング」とは、新陳代謝が遅れてしまい、古い角質がお肌に残っている場合、
科学的に古い角質を除去することです。
最近では、ドラッグストアなどでもピーリング剤の販売が増え、
使用している方も増えてきているように思います。
「ピーリング」で古くなった角質を落とすことができるので、
メラニンぐすみや陰影ぐすみに有効です。

 

「ピーリング」=怖い、というイメージを持っている方がいらっしゃいますが、
市販の商品はあまり強くないので、正しく使えば安心して使うことができます。
ただし、ふき取るタイプやこするタイプは、摩擦でポロポロと角質を落とします。
この摩擦よってお肌を痛めてしまうことがあります。

 

敏感肌で心配な方や、お肌に負担をかけずに、古い角質を除去するには、
やはりDUOのクレンジングバームで、メイクを落としながら、
古くなった角質をやさしく落とす方法がおすすめです。

ページの先頭へ戻る